滋賀県野洲市の坂本歯科医院。歯科一般治療/インプラント治療/骨造成・骨再生治療/かみ合わせ治療/審美歯科治療/口腔外科治療。
坂本歯科医院マーク 坂本歯科医院ロゴタイプ
Topページへ移動 坂本歯科医院院長・スタッフ紹介 坂本歯科医院の診療案内へ 坂本歯科医院の医院案内へ 坂本歯科医院へのアクセスへ
スペース
院長紹介

◎診療時間について→

※土曜日は夕診は行っておりません。
※最終受付、平日は19:00まで、土曜日は16:30までとなります。
※学会、大学病院での手術等で、診療時間を変更する場合があります。
◎診療システムについて
     (こちらから↓)
診療時間
診療システム
 
  ◎歯科一般治療
 歯科でもっとも頻度の高い二大疾患はむし歯と歯周病です。そして、これらは歯を失ってしまう最大の原因でもあります。また近年では、むし歯や歯周病をはじめとした様々な歯の病気が全身の病気(糖尿病、心臓疾患、高血圧など)に強く影響していることがわかってきています。
 むし歯や歯周病の治療は、従来の治療方法に加えて、最近では様々な新しい治療方法が導入されています。これらの中から患者様一人一人に合った治療方法を選択することが私たち歯科専門医の使命と考え、当院では治療を始める前の検査やカウンセリングに少し時間をかけておりますのでご了承下さい。
 高度な治療技術が可能になった現在でもやはり、むし歯や歯周病に対しては早期の治療と予防が最も大切であるということにかわりはありません。当院では定期的な検診と予防診療をお勧めしています。
  ◎インプラント治療
 インプラント治療とはチタン製の人工歯根(インプラント体)をあごの骨の中に埋め込み、その上に、人工歯冠の支台(アバットメント)と人工歯冠を装着し、むし歯、歯周病、事故などによる歯の欠損を回復する治療法です。
 インプラント治療はあごの骨の中に埋め込んだインプラント体で人工歯冠を支えるため、前後の歯にはまったく負担をかけません。また違和感がほとんどなく、噛む力がそのまま骨にも伝わるため、自分の歯と同じような感覚で噛むことができます。インプラント治療は義歯(取り外し式の入れ歯)、ブリッジ(歯のない部分の両側の歯を削ってつないだ固定式のさし歯)の欠点を克服した画期的な治療法といえます。
 インプラント治療は、歯を1本失ってしまった患者様から歯をすべて失ってしまった患者様まで、失った歯の本数や部位に制限されることなく適応できます。(ただし、チタンアレルギーのある方、インプラント手術に対して問題となるような全身疾患をお持ちの方などはインプラント治療に適さないことがあります。)
  ◎骨造成治療・骨再生治療
 インプラント治療を行う場合、インプラント体を埋め込む部位には十分な骨が存在している必要があります。しかし、歯を失った部位の骨はやせてしまっていることがほとんどです。これは、歯が抜けるまでの間に炎症でたくさんの骨が吸収してしまっていたり(歯周病など)、歯が抜けた後に長い時間が経ってしまったことで使われない部分の骨がやせてしまったり(骨の萎縮)したことが主な原因です。このような場合、これまではインプラント治療は不可能とされてきました。しかし、最近では骨を増やす様々な治療技術(骨の造成治療や骨の再生治療)が発達しています。
 当院では骨を増やす多くの治療方法の中から患者様に適した方法を選択してご提案させていただいておりますので、是非ご相談下さい。

リサイクルする最先端治療 抜歯した自分の歯を骨再生治療にリサイクルする最先端治療を開始しました
 抜歯した自分の歯を最先端機器で洗浄・脱灰・滅菌の処理を行い、インプラントや歯周病治療時に必要な骨移植材料として有効利用できます。

〈これまで一般的に使用されている骨移植材料との違い〉
・【自分の骨の移植と違い】
→ 骨を採取するための新たな傷をつくる必要がありません。
・【人工合成骨との違い】
→ 歯に含まれるBMPなどの骨再生タンパクを含む有機質を残しながら脱灰するため、非常に旺盛な骨再生が可能です。
・【他人の骨や動物の骨との違い】
→ 患者様自身から抜去した歯を使用しますので、ウイルスなどの微生物感染のリスクがなく、非常に安全な材料です。

リサイクルする最先端治療
  ◎かみ合わせ治療
 良く噛めるということは、豊かな食生活を過ごしていつまでも健康を保つためには欠かせません。歯を失ってかみ合わせが悪くなると、その場所で噛みにくくなるだけでなく、残っている周囲の歯にも無理な負担がかかり、これらの歯を早期に失う原因にもなります。また、失った歯の周囲の歯はドミノ式に次々と移動(倒れてきたり、延びてきたり)しますので、かみ合わせの異常はさらに進行して口全体に及んでいきます。かみ合わせの異常はできるかぎり早い段階で治療を行い、その進行をくい止めることが重要です。また、かみ合わせの異常は、肩こりや頭痛の原因となったり、身体のバランス全体を崩して多くの病気を引き起こす原因になるともいわれています。かみ合わせ治療はすべての治療の基礎といえます。
  ◎審美歯科治療
 明眸皓歯(めいぼうこうし)という言葉にもあるように、白く美しい歯はその人の印象を決める重要な要素となります。ただ、審美歯科治療は、もともと自分の歯や歯肉が持っている自然で健康的な美しさを回復し、その状態を口の中で調和させることを本来の目的としています。このため、歯や歯肉、そして口の中全体にやさしい治療でなくてはなりません。当院では、事前にしっかりとカウンセリングを行い、患者様一人一人に合った治療方法を説明させていただきますので、お気軽にご相談下さい。
  ◎口腔外科治療
 口腔外科治療では、歯が原因の病気から口の中のケガ(外傷)やできもの(腫瘍)、アゴ(顎)の骨の変形や機能異常など様々な病気が対象となり、歯や口の中だけでなく、顔面やその隣接組織にまで治療範囲が及びます。
 特殊な治療を要する場合などで、大学病院や総合病院の口腔外科との連携が必要となる治療分野でもあります。
スタッフ紹介
当院では、次のような患者様に対して滋賀医大や総合病院との緊密な連携による治療を行うことが可能になっております。
歯科治療を行うにあたって問題となる病気(重度の高血圧や糖尿病、心臓疾患など)があり、全身管理を行いながら治療をすすめる必要のある患者様。
入院や全身麻酔下での治療を希望される患者様。
大学病院や総合病院が有する高度な医療機器を使った診査や治療が必要な患者様など。
  滋賀医科大学医学部附属病院 歯科口腔外科
当院は、滋賀医科大学医学部附属病院地域連携インプラントシステムに認められた登録医療機関です。
http://www.shiga-med.ac.jp/hospital/doc/medical_institution/systems/files/78.pdf
  滋賀県立成人病センター 歯科口腔外科
  社会保険滋賀病院 歯科口腔外科
   
  東近江総合医療センター 歯科口腔外科
   
  京都第二日赤 歯科口腔外科
   
  草津総合病院 歯科口腔外科
   
スペース
フッダーimage
[歯科一般治療/インプラント治療/骨造成・骨再生治療/かみ合わせ治療/審美歯科治療/口腔外科治療]
坂本歯科医院(院長:坂本耕造)Tel.077-588-0507 〒520-2341滋賀県野洲市行畑790番地
 
Copyright(C) SAKAMOTO DENTAL CLINIC All Right Reserved